Delicious Workshop vol.03の開催のご案内

こんにちはこんばんは。

ジメジメしますね、なんて会話をしていたばかりだったのに
びっくりするほど早い梅雨明け。長い夏がスタートしました。

そんな今日は夏の恒例イベントである出張ワークショップのご案内です。


※写真は昨年開催時の製作見本です。

日頃よりお世話になりっぱなしのおかし工房のcocotte(ココット)さんとの
コラボワークショップ、その名も “Delicious Workshop vol.03″を今年も
開催いたします。製作終了後にはcocotteさんの美味しい夏のおやつが付く
お茶タイムも。アイテム製作と合わせてcocotteさんの美しいおやつを
是非お楽しみください。

開催概要は下記の通りです

・開催日:2018年8月5日(日)※〆切 7/13
・時間:10:00~ または 14:00~
(空き状況:10時⇨2名 14時⇨3名)

・問い合わせ:スタジオmmkあてにメールまたはお電話ください。

・会場:cocotteさんアトリエ(船橋市飯山満町)
最寄駅・新京成線薬園台 ※詳しい所在地は返信時にご案内します。

お作りいただけるアイテムと参加費(おやつ代込み)

・メガネケース(5200円)
・ファスナーポーチ(5200円)
・キーケース(5400円)※ヌメと黒のみ
・カードケース(5400円)
・通帳サイズポーチ(6800円)
・ベルト(8500円)※2.5センチ幅・チョコのみ

上記アイテムの一覧をこちらのリンク先からご覧いただけます。
※今回のワークショップでは選択できないアイテムも掲載されています。
ご了承ください。)
※スタジオでの開催時とは参加費が異なります。

ご用意している革は、向かって右のシボ革と向かって左のスムース革です。

アイテムによってお選びいただける革が異なるため、スタジオにて
ご用意している革見本をご覧いただきお選びいただくか、革見本の
写真データをお送りしてご覧いただきお選びいただきます。
※革見本の送付は行っておりません

各アイテムやワークショップについての詳細を記載した案内もご用意しています。

お立ち寄りの際にはぜひ手にとってご覧いただけたら嬉しいです。

事前ご予約をいただければ、cocotteさんの定番焼き菓子を参加日に購入する
ことも可能です。※写真は焼き菓子の一例です。

お求めいただける焼き菓子の種類についてもお気軽にお問い合わせください。
(サブレ・ビスコッティ・パウンドケーキ、など)

昨年もたくさんの方にご参加いただき大盛況のワークショップでした。
初めてココットさんのおやつを口にされる方は、お味の美しさに
驚く方がたくさんです。革小物作りにご興味お持ちの方はもちろんのこと、
美味しいおやつとの出会いの場としてもご活用いただければ嬉しいです。

(当日は、革小物類をを使う際にもご活用いただけるナスカン付きストラップも
一部販売の予定です。あわせてご利用いただければ幸いです。)

お申し込みお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
スタジオmmkでは革小物作りの出張ワークショプのご依頼もお受けしています。
ご興味お持ちのお店さまや施設の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い
合わせください。

革小物ワークショップ開催日程ご案内

こんにちはこんばんは。

今日は月一で開催している革小物ワークショップの開催日程と
空き状況のご案内です。

ーーーーーーーー
7月8日(日)
10:00~ 空き1名 14:00~ 空き2名

8月19日(日)
10:00~ 14:00~
ーーーーーーーーーー

ご参加ご希望の方は下記記載の項目をお書きの上メール、
またはお電話にてお問い合わせください

・お名前
・お電話番号
・参加希望日・時間
・製作したいアイテム
(初めてご参加の方はhttp://mmk23.com/?p=6176に記載の
アイテムからお選びください)
※お選びいただける革のお色については返信時にご案内いたします

過去に一度参加経験のある方は個別に製作したいものを作ることも
可能です。リクエスト等ありましたらお気軽にご相談ください。

革小物ワークショップ関連の記事はこちらからまとめてご覧いただけます。
http://mmk23.com/?cat=23

3名以上集まる場合は上記日程以外での個別開催も可能です。
(平日水曜日または金曜日)
また、出張ワークショップのご依頼もお受けしています。お店様や
施設のほか、個人宅への出張も可能です。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせお待ちしております。

セットポジションご紹介

こんにちはこんばんは。

梅雨入りして、雨がなくてもスカッとしないこの頃ですね。
雨を心配して革靴が履けない、との声も聞くこの頃です。

今年に入って三つ折り財布のオーダーを頂く機会が大変多いです。
開発に時間をかけたアイテムだったので嬉しさひとしおです。
ありがとうございます。

一方で、コンパクトがゆえに長財布ほどはいろんなものが入らない
のでは?とのお声も多いです。残念なが長財布にはかないませんが、
それでもカードのポケットには各3~4枚、小銭はがま口のように
たっぷり入る容量です。

とは言ってもカードは増える一方というのがみんなの(特に女性?)の
共通の悩み。ということもあって、私は最近はお金の種類?によって
住み分けをしています。個人的な使い方ですがご紹介させてください。
手前・左から時計回りに

・三つ折り財布⇨私個人と仕事のお金 保険証や診察券、クレジットカード
・フラットポーチ⇨食費、生活費。ポイントカード類も全てここにまとめて。
がま口のように広い内径なので小銭もカードも探しやすいです
・パスケース⇨suica・ETCカード・免許証と名刺を少し 
Dカンに鍵をつけたナスカン付きストラップをつなげています。

住み分け式にして3ヶ月ほど経ちますが、意外と荷物がコンパクトにまとめ
られて、なおかつお金の流れがよく見えるようにも。
もしお財布に収めたいものがたくさんある方は、お金の種類で住み分けるのも
ありだと思います。(多機能なものを一つ持つよりも単機能もので住み分ける、
アウトドアのアイディアに似ていますね。)

なお、
三つ折り財布はオーダーでお作りしているアイテム、
フラットポーチは革小物ワークショップでご提案しているアイテム、
パスケースは布物作家のkurumakiさんの個展用にご提案したアイテム
です。

使ってみたいな、作ってみたいな、という方がいらっしゃいましたら
お気軽にお問い合わせください。革小物ワークショップに関しては
他にもご提案しているアイテムがたくさんありますのでリンク先
是非是非ご覧ください。

なお、kurumakiさんの個展用にお作りしたこのパスケースは現在一つだけ
在庫のご用意があります。気になるな、という方がいらっしゃいましたら
お気軽にお問い合わせください。

その他のスタジオmmkのコンパクトなアイテムといえば、日頃愛用
しているのが2wayポシェットです。

「こんなに小さいと荷物が入らないのでは?」
と、このポシェットについてもよくいただくお声です。

日頃は上記の三つのアイテムに加えて、携帯電話や車の鍵、ハンカチなどを
収めてこのぐらいの使用感です。

ゆったり、というわけではないですが蓋もきちんとしまって
ピッタリ収まるようになっています。

ただし、手荷物については個人差がありますので、ポシェットに関しては
サイズや仕様の変更などもお受けしています。お気軽にご相談ください。
ポシェットについてはこちらでもご紹介しています。あわせてご覧
いただけたら嬉しいです。

今日もご覧いただきありがとうございました。

オーダー製作、ワークショップ、shitaukeお仕事、そのどれもが
スタジオmmkの仕事です。それぞれ別々の柱ではありますが、土台は
全てつながってます。前身のmmk靴工房から改称した時に「スタジオ」と
つけた理由につながっているかなとも。このお話はまたの機会に。
(と改称した時にも言っていたのに未だ話したことないかも、です・・)

革小物W.Sアイテム:ベルト

こんにちはこんばんは。
今日は革小物ワークショップの新しいアイテムのご案内です。

今回は革ベルトをご紹介します。
ーーーーーーーーー

イタリア製タンニンなめしの厚口の革を使ってベルトを作ります。
あらかじめ裁断した革に穴を開け、手縫いでバックルを取り付け、
お好みの長さに専用の道具を使いカット・お好みの位置にベルト穴を
開けていただきます。途中革のコバや床面を磨く作業も行ないます。
(ベルトの仕上がり寸法は最長で120センチとなります)


ベルト作り用の道具いろいろ。


バックル見本。上から25ミリ、30ミリ、35ミリ。

所要時間:3時間
価格:サイズにより異なります
・25ミリ幅 7800円
・30ミリ幅 8000円
・35ミリ幅 8200円 ※全て税別

〜色〜
バックル:真鍮
革:こげ茶

今回ご用意している革はイタリア・ワルピエ社のマレンマという革です。
ワルピエ社の革ではブッテーロがよく知られていますが、ブッテーロよりも
さらにオイルを入れ込んだ革で、堅牢さがありながらしなやかな質感です。

ご自身用への製作はもちろんのこと、贈り物としても大変おすすめのアイテムです。
この機会にぜひ上質な革をお楽しみください。
(贈物としてのご利用の場合は事前にサイズを測ってきていただくか、
普段使用されているベルトをお持ちください。また簡単なものとはなりますが
ラッピングもお受けいたします)

お申し込みはお電話・メールにてお受けしています。
・お名前
・お電話番号
・ご希望のベルト幅
・参加希望日時
をおしらせください。

革小物ワークショップ開催日
6月10日 午前午後ともに満席 キャンセル待ち受付中です
7月8日  10時〜 または 14時〜
8月 現在日程調整中

※ベルトの幅は当日の変更はお受け出来ません。ご注意ください。
※持ち込みのバックルでの製作は現在お受けしていません。

3名以上集まる場合は個別での開催もお受けしています。(水曜or金曜、
靴教室がお休みの土日)ご友人同士やご家族でのご参加も大歓迎です。
是非ご利用ください。

また、スタジオmmkでは革小物作りの出張ワークショプのご依頼もお受けしています。
ご興味お持ちのお店さまや施設の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い
合わせください。

お問い合わせお待ちしております。

革小物WSでの気づき、いろいろ

みなさま、こんにちはこんばんは。
冬の入り口への扉が開いたな、という寒さが週末から続いていますね。
着るものの素材も冬仕様に完全シフト。

この寒い週末は革小物ワークショップでした。
出張のスタイルからスタジオでの月一開催にシフトしてちょうど丸一年。
おなじみましての方が増えたり、靴作りへ関心を持ってくれて靴教室へ
入会してくれる方がいたりと、スタジオmmkに新たな柱が増えた感覚。
とても嬉しいです。

新たに参加くださる方もいて、この週末にも初めましての方がいらっしゃいました。
初めてなの当然スタジオ内の棚に置かれた製作途中の靴や革見本を見るのも初めて。
たくさんの質問を受けました。

靴作りは私にとっては全くの日常で、立ち止まって深く考えることは意外と
少ないので質問を受けて改めて”こういう仕事を私はしているのだな”とか
“こういうこと大切に思って靴作りをしているのだな”と再確認したり再考したり。

ふとしたきっかけで投げられたボールを受けて見つめてみる、
こういう時間も大切ですね。

あとは不意に受けた質問なのにペチャクチャと話してしまう自分がいることに
ふと気がついた時に、やっぱり常に靴作りとクロスした思考で生きているのだなと
気がついたり。受けたボールはしっかり投げかえしたいタイプ、かな。

ふとそんな気づきのある1日でもありました。
初めましての方も、おなじみましての方も、たくさんのご参加をありがとう
ございました。

12月は革小物ワークショップはお休みとなります。
この1年、たくさんのご参加をありがとうございました。来年は1月7日が最初の
開催日となります。ご興味お持ちの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い
合わせください。

Delicious Workshop vol.02開催のご案内

みなさま、こんにちはこんばんは。
曇ったり晴れたり湿気ったりと、梅雨らしい日々。
夏までの助走を味わう毎日です。

本日はそんな梅雨も明け、夏も終わりが名残惜しいなぁと思うで
あろう頃に開催する出張ワークショップのご案内です。


日頃よりお世話になりっぱなしのおかし工房のcocotte(ココット)さんとの
コラボワークショップ、その名も “Delicious Workshop vol.02″が今年も
開催です。製作終了後にはcocotteさんの美味しい夏のおやつが付くお茶タイムも。
アイテム製作と合わせてcocotteさんの美しいおやつを是非お楽しみください。

開催概要は下記の通りです。

・日程:8月20日(日)・21日(月)締め切り8/4
・時間:10:00~13:00 または 14:30~17:30
※7/16空き状況追記
8/20 10時~満席のためキャンセル待ち受付中 14時半~空き4名
8/21 10時〜空き3名 14時半〜4名

・問い合わせ:スタジオmmkあてにメールまたはお電話ください。

・会場:cocotteさんアトリエ(船橋市飯山満町)
最寄駅・新京成線薬園台 ※詳しい所在地は返信時にご案内します。

・お作りいただけるアイテム:革小物ワークショップ用の全定番アイテム
ただし、二つ折り財布は除きます
・革の色:ネイビー・アカ・カラシ・グリーン(他のお色をご希望の方は
別途ご相談ください。※料金がわずかに追加となります

参加費は通常スタジオで開催の時よりも200〜300円アップとなります。
一例:メガネケース4800円(スタジオで開催の場合は4500円)


詳しい金額はお気軽にお問い合わせください。また、各アイテムの詳細や
参加費などをまとめたリーフレットを講師の森が製作しました。スタジオに
ご用意がありますので、お近くにお立ち寄りの際に是非お持ちください。
(ココットさんにもお預かりいただいています)

ーーーーー
事前ご予約をいただければ、cocotteさんの定番焼き菓子を参加日に購入する
ことも可能です。
※写真は焼き菓子の一例です。

ご予約可能なお菓子は下記の通りです。ご希望の方はお申し込み時に
あわせてお知らせください。

〜サブレ類 各400円〜
・レモンサブレ
・アールグレイサブレ
・ココアサブレ
・チーズサブレ
・ビスコッティ

〜パウンドケーキ 各1500円〜
・パイナップルパウンドケーキ
・アールグレイパウンドケーキ
・ガトーウィークエンド
※価格は全て税別です
ーーーーーー
昨年もたくさんの方にご参加いただき大盛況のワークショップでした。
初めてココットさんのおやつを口にされる方は、お味の美しさに
驚く方がたくさんです。革小物作りにご興味お持ちの方はもちろんのこと、
美味しいおやつとの出会いの場としてもご活用いただければ嬉しいです。

(当日は、革小物類をを使う際にもご活用いただけるナスカン付きストラップも
一部販売の予定です。あわせてご利用いただければ幸いです。)

皆様のお申し込みお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
スタジオmmkでは革小物作りの出張ワークショプのご依頼もお受けしています。
ご興味お持ちのお店さまや施設の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い
合わせください。

革小物ワークショップのスケジュールなど

みなさま、こんにちはこんばんは。

しばらく放置していたと思ったら連日投稿。
恐縮です。

今回は革小物ワークショップのご案内です。
Facebookなどではご案内をしているのですが、すぐにお席が埋まってしまう
こともあり、最近はこちらでのご案内が抜けておりました。失礼しました。

改めまして、まずは革小物ワークショップの平日開催のご案内です。
以前より、平日の開催を希望されるお声を多くいただいていたため、
6月から平日にもご参加いただける日を設けました。開催日は
レギュラーの靴作り教室の開催日となります。(基本的には木曜日)
現在募集中の日程は下記の通りです。

6月:22日(受付終了)
7月:・20日(6日は受付終了となりました)
※締め切りは開催日の10日前とさせていただきます。
時間:11時〜(3時間)

1名様よりご参加いただけますが、レギュラーの靴教室の開催日のため、
定員は2名までとさせていただきます。

月一で開催の週末の革小物ワークショップの日程は下記の通りです。
6月18日(日)10:00~ または 14:00~ (6/7〆切)
7月15日(土)10:00~ または 14:00~ (7/5〆切)
(8月はスタジオワークショップはお休みとなります)

6月はどちらの時間もお席わずかとなっています。ご検討中の方が
いらっしゃいましたらまずはお気軽にお問い合わせください。

定番アイテムなど、革小物ワークショップについては
こちらのリンク先にてご紹介
しています。是非一度ご覧ください。お問い合わせお待ちしております。
http://mmk23.com/?p=6176

8月には昨年も大好評だったおかし工房cocottoさんとのワークショップ
“Delicious Workshop”vol.02が開催予定です。
日程は8月20日・21日の二日間。
詳しい内容はまた6月に入りましたら改めてご案内しますが、昨年は初めての
開催でしたが、大変人気で〆切前に受付終了となったイベントでしたので、
気になる方は是非お早めにお問い合わせください。
(今年も事前予約を頂けば定番の焼き菓子の販売もしていただけるとのことです)
おかし工房ココットさんのページ
https://www.instagram.com/atelier_cocotte/

皆様のお問い合わせお待ちしております。

ーーーー
スタジオmmkでは革小物作りの出張ワークショプのご依頼もお受けしています。
ご興味お持ちのお店さまや施設の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い
合わせください。

革小物ワークショップのアイテムご紹介

本日は革小物ワークショップ用のアイテムのご紹介です。
今回ご紹介するアイテムは二つ折り財布です。今までワークショップを
開催する中で多くリクエストをいただいていたアイテムの一つです。


折りたたんだ状態の時に縦約10㎝×横約11㎝のサイズの二つ折り財布です。


内側はカード入れとコインケースを装着。
札入れはその背面になります。


3つのカードスリット以外に各面の背面にはカードが3,4枚
収まる広めのポケットもつけています。

お選びいただけるお色は
・キャメル・黒・ネイビー・カラシ・ヌメ
となります。革は全てイタリア製タンニンなめしのシボ革です。
※お選びいただける革の色は在庫状況により変更となる場合があります

今回ご提案のアイテムは仕様が細かく、今までのご提案アイテムのように
3時間のクラスを1回ご参加では仕上がらないため、複数回クラスご参加頂き
製作するアイテムとなります。参加費は材料費+クラス料金となります。

できるだけ短い期間で仕上げたいという方がいる一方で、複数回参加するので
あればせっかくなら裁断から自分でやってみたい、裁断は不安だけど穴あけの
作業は好きなので穴あけからなら、などのお声も多くいただきました。

そこで、今回は製作プロセスを幾つか設けてご参加いただけるように
しました。裁断から行う場合はこちらでの下準備があまり発生しないので
材料費が少しお安くなるように設定しています。(反対に、こちらでの
下準備の割合が多くなるものは材料費が少しお高くなります。ご了承
ください)

〜裁断と穴あけが全て終わった革をこちらで準備したものを縫い、革磨きを
行うコース〜(3時間クラス2回で完結)
・材料費5800円 
・レッスン料3500円×2回分
※作業の進行具合によって前後します。2回で完成しない場合もあります。
※1日2クラス参加の場合は1日分が6000円になります

〜裁断まで終わった革をこちらで準備し、穴あけからスタートするコース〜
(3時間クラス3~4回で完結)
・材料費4800円
・レッスン料3500円×3~4回分(製作の進行具合によって前後します)
※1日2クラスご参加の場合は1日分が6000円になります

〜裁断から始めるコース〜
(3時間クラス4~5回で完結)
・材料費3900円
・レッスン料3500円×4~5回分(製作の進行具合によって前後します)
※1日2クラスご参加の場合は1日分が6000円になります

材料費は初回参加時に清算、レッスン料は都度払いでお願いします。
※全て税抜き価格です。

今回ご提案した二つ折り財布以外にも、今まで通り定番のご提案アイテムも
もちろん受付しています。参加者の皆さまが各自のペースで製作に取り組んで
いただけたらと考えています。現在お作りいただけるご提案アイテムは
こちらをご覧ください。
※文章が一部過去日の内容となっています。

どのアイテムにおいても気軽にご参加いただけるようにしっかりと講師が
サポートいたします。そしてどのアイテムも長く使っていただけるように
しっかりとした作りのものになっています。ぜひ一度スタジオmmkの
革小物ワークショップにてものづくりを体験していただけたら嬉しいです。
皆様のお申込み、お待ちしております。

ワークショップ用アイテムのご紹介(数量限定)

※類似色のご用意ができたため、再度お申込み受付します。
はじめにご提案したダークネイビーは完売しました。
ありがとうございました。
ーーーーーーーーー
みなさま、こんにちはこんばんは。

本日は月一で開催している革小物ワークショップ用の新しい
ご提案アイテムのご紹介です。


今回はエナメル革を使用したトートバッグです。
持ち手に厚口のヌメ革を使用します。
参加費は6000円です。(所要時間3時間ほどの予定)


サイズは高さ約18㎝・カバン口の広さ27㎝・マチ幅約14㎝と
コンパクトながらマチを広く取り容量多めのトート。


腕にかけても、持って腕を下げて使っても程よい持ち手の
長さでどのような体型の方でも同じような使用感になる
サイズに仕上がっています。

持ち手はカシメ金具で打ちこんで取り付けます。
トップの写真のように革を外に出すように装着してもよし、

内側に入れてスッキリと仕上げてもよし、だと思います。


カシメは写真の真鍮の他に、アンティックとニッケル(銀色)
からお選び頂けます。お色は当日お選びください。
(金具が在庫切れとなる場合もあります。)


現在お選びいただけるお色はネイビーとパープルです。
真ん中がネイビー、右側がパープルです。
(左側のダークネイビーは完売しました。)
ネイビーは4名分、パープルは2名分ご用意が可能です。※1/24時点

縫製はミシンで行います。
工業用ミシンをお使いいただきますが、講師の指導のもと
操作をしていただきますので、安心してご参加ください。

オプションでポケットを付けることも可能です。

持ち手のカシメ金具を打つ時に一緒に取り付けます。
サイズはスマートフォンと後一つ小ぶりのものが収まるほどの
大きさです。追加料金は500円になります。ポケットを付けての
製作をご希望の方はお申し込み時にお申し出ください。
(当日のご用意は出来ません。ご了承下さい)

エナメルという少し艶やかな雰囲気の素材に自然な雰囲気の
ヌメ革をあてがうことで、華やかだけども落ち着いた仕上がりに
なります。また、形は大変シンプルなトートバッグですが、
エナメルの光沢感が少しだけ特別感も出してくれ、楽しみ方
いろいろ、です。

革小物ワークショップ日程
3月18日(土) 10時〜 または 14時〜
4月16日(日) 10時〜 または 14時〜

お申し込みは問い合わページに記載の電話、またはメールアドレスより
ご連絡ください。

お申し込み、お待ちしております。

ーーーーーーー
スタジオmmkでは革小物作りの出張ワークショプのご依頼もお受けしています。
ご興味お持ちのお店さまや施設の方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い
合わせください。
定番のご提案アイテムはこちらをご覧ください。

FacebookページとInstagramもあります。
「いいね」をひとポチリして頂けたら幸いです。

ワークショップ用のアイテムご紹介

みなさま、こんにちはこんばんは。
本日は革小物ワークショップ用のアイテムのご紹介です。

今回ご提案するのは起毛革の柔らかいワンショルダートートバッグです。

作業時間・3.5時間ほど
参加費:7000円(材料費込み)


サイズは横約35㎝・縦約28㎝・マチ幅約8㎝、持ち手の長さ約60㎝
A4サイズのものが横にすっぽりと収まるサイズです。


袋本体と持ち手はミシン縫いで仕立て、持ち手を本体に縫い込むところは
手縫いで仕上げます。


肩から下げたところ。バックスキンの柔らかい素材感のおかげで
ものを入れ込むと袋部分が沈み込んで袋口がドレープし広がらない
設計です。

袋口に留め具をつけたい方や、裏地やポケットをつけたい方は
ご相談ください。(別途費用・日程かかります)


お選びいただける色は4色。※()の数字は12/25時点での残数です。

・カラシ(3名様分ご用意があります)
・茶(1名様分ご用があります。)
・赤(1名様分ご用意があります)
・青緑(1名様分ご用意があります)
※二枚目の写真の茶色は見本用に使用した別の革となります。
ご用意している茶色革はここの写真のような少し明るめの茶色です。
ご了承ください。
※カラシ・茶は両面起毛革、赤・青緑は表面が起毛・裏面がスムース仕上げ革


起毛素材の柔らかさを生かし、コンパクトに折りたためます。
折りたたみ時の大きさは文庫サイズほど。
お出かけの時やサブバッグとしてメインのカバンに忍ばせたり、
エコバッグとして使っても。旅行の時に携帯しても◎ですね。

革のご用意数に限りがあるため、用意数に達した時点で
受付終了とさせていただきます。

今回のご提案アイテム以外の製作も大歓迎です。
お作りいただけるアイテムや、参加いただく際の
細かなご案内はこちらの記事をご覧ください。

見本をスタジオにご用意しています。実物を見てから決めたい、
という方がいらっしゃいましたらワークショップ参加時に
ご覧いただくか、スタジオのオープン日に是非お立ち寄りください。
オープン日程はFacebookページにて随時ご案内しています。

近々のワークショップ開催日程は以下の通りです。
1月22日(日)10時〜空き1名 14時半〜定員に達しました。
※1/8時点
2月19日(日)10時〜 14時〜
3月以降の日程は改めてご案内します。

皆様のお申し込み、お待ちしております。