ちりも積もればセレブ級になる、はず


皆さん、お家のどこかに海外旅行で使いきれなかった
海外の硬貨や紙幣は残っていませんか?
特に硬貨は日本に持って帰って来ても換金は出来ないし、
紙幣も少額だと換金も面倒だし。。で、結局なかなか
海外旅行に出かけることなくある意味タンス貯金。
いつか使われる、はたまた使われない私腹を肥やすよりも
募金するってのはどうでしょうか?
先日靴教室でハイチ地震の話になったときに、募金の話にも
なったのですがユニセフではそんな海外硬貨や紙幣を募金として
受け付けているそうです。そういわれてみれば空港にある!って
思い出しました。しかしわざわざ空港に行くわけにもいかないし、
と思ったら窓口のある三井住友銀行には募金箱を設置していて
窓口業務時間ならいつでも受け付けてくれるそうです。
ということで早速9年近く使われることのなかったドルを
近所の三井住友銀行に募金してきました〜。小さな店舗だと
募金箱を店頭には出していないそうですが窓口で声をかければ
募金箱をすぐに出してもらえるそうですよ。
他にも受け付けしている場所はあるようなので、宜しければ
ユニセフのサイトを覗いてみてはいかがでしょーか?
http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.
報道によると今回のハイチ地震で各国の著名人・有名人の方々が巨額の
寄付をしているそうですね。すばらしすばらし。
ただ、普通に暮らすmmkはスーパーの募金箱にお財布の小銭をチャリーンと
入れたり、前述のような募金の方法くらいしか出来ません。。しかし小さな
金額でも沢山の人が募金をすればセレブさんたちの寄付金の金額なんて
すぐですよ!打倒、セレブ!
ちょっとコレはちがうかな。。。
人気ブログランキングへ

巨大トイレットロールがやって来た?!


作業部屋に突如巨大なトイレットぺーパーが現れた!
のではなく緩衝剤a.k.aプチプチ。

ご注文頂いた靴は出来る限り直接お渡ししたいのですが、
どうしても直接お渡しできない、と言う時は郵送させて
頂いています。
このロングブーツのお客さまも、ご都合があわず郵送をご希望。
あいにくブーツ用の靴箱の持ち合わせがないため、ご用意した上で
発送させていただくむねお伝えしたところ、出来るだけ早めに
受け取りたいので靴箱はいらないとのお申し出。
短靴やショートブーツなら箱にお入れした上で緩衝剤を詰めて
お送りするだけで大概問題はないのですが、ロングブーツとなると
話がちょっと違うな。。。
ということで、お客さまの了承を得た上で、プチプチに包んだ上で
お手配させていただくこにしました。
で、まずはつま先と筒に詰め物

写真は筒用の詰め物。不要になったらお昼寝枕にでもしてあげて下さい。


つま先にぐるぐる巻いて

足首部分にぐるぐる巻いて

筒にぐるぐる巻いて、

を両足やるとこんな感じ。さらに補強でもう一度足首にぐるぐる。
この後靴袋にお入れしたあと更に緩衝剤でくるんでさらに念のため
防水用のビニール袋にお入れして、段ボールで梱包して発送させて
いただいました。ブーツの1.5倍位にふくれあがってしまいました。。。
プチプチグルグル後のブーツはサイボーグのようでお客さまは
さぞや驚くことでしょうね。。。
そしてこの巨大なプチプチロール、どこに保管しようかな。。

今年も宜しくお願いします


あけましておめでとうございます。
2010年もどうぞ宜しくお願いします。
2009年を振り返ると、お仕事面では大変充実した1年でした。
既存のお客さまとのご縁は変わらず続き、生徒さんからは
素敵なアイデアですっかり楽しませてもらいました。
加えて、新たなお客さまからのご注文や新しい生徒さんの
仲間入り等々新しい出会いも多く、そこから生まれる新しい
アイデアも沢山あり、道幅を少し広げるきっかけ作りの年に
なったのでは、と思っています。
2010年は2009年に感じたきっかけを大切にして、mmk
らしさを忘れず、しかし今までにはなかったことも
臆せず挑戦して行きたいと思います。
そのためにはまずは芯の部分をよりしっかり固めて
行かないとですねー。2009年から改めて始めた
お勉強タイムも継続して行く所存です。
(追い込まれない程度にですが。。)
そして何より健康!
2009年は健康面ではとっても良くない1年だったため、汚名?返上、
健康な1年にしたいと思います。何をするにも健康じゃないと
思いきれませんからね〜。
改めまして、
2010年もどうぞ宜しくお願い致します!
mmk靴工房 堀部満美子