HOW MANY いい顔


9月に入ったと言うのに真夏日更新し続けていますが、
皆様暑さで体調を崩しておりませんか?
そんな暑さにも負けず、靴教室の生徒さん皆さんは
熱心にご参加下さっていて、8月も沢山の生徒さんが
それぞれの履物・入れ物を作り上げました〜。
そんな生徒さんの力作をmmk靴工房のメインサイトにアップしましした。
ぜひとも御覧くださいませませ。
mmk靴工房
靴が完成すると、その作り上げたモノだけでなく作り手である生徒さんも
一緒に写真を撮らせてもらってます。
完成のタイミングは測り知れないことが多いので、
「今日完成するとは思っていなかった」とか
「今日完成すると思ったのに。。。」なんてことばかり。
後者の場合、写真を撮られる心づもりで次回作業にこられるのですが、
前者の場合、作業に没頭するあまり「油断」が生じます。
例えば髪がボサボサ、とか。
完成後の激写は半ば強制なので(しかも隠し撮りも多い)油断アリの場合、
困ったご様子の方もいるのですが。。
しかし!トップの写真のAさん、とーっても素敵な笑顔だと思いませんか?
やっぱり完成後の笑顔は作り笑顔ではない喜びに満ちあふれているのです!
と、いうこともあるのですが、実はこの写真には少し裏がありまして。。。
実はその日、Aさんは目が痛くてお化粧をきちんとしていないとの申告。
Aさんは写真を撮られるのは別に嫌ではない、でもお化粧をしていないことが
気になる、と。mmkもその気持ちも分かるしなぁ、と。どうしたものかと考えて、

その場に居合わせた生徒さんに手伝っていただいて、白い紙を
レフ板代わりにして撮影に挑みました。
するとその挑みっぷりが相当おかしくて笑いが止まらないところを
激写したら、あらら、いつもの素敵な笑顔がよりステキ笑顔に!
レフ板係のKさんとBさん、ありがとう〜。
ということで、靴教室の生徒さんで写真を撮られることに少し抵抗を感じた時は
遠慮なくご相談下さい。いつでもレフ板部隊を発動しますので!
人気ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。