sing along, dance along, wear along?!

ちょくちょく自分の趣味っぽいことを書いたりしていますが
あえてカテゴライズしていなかったので気まぐれで個人的な
お気に入りについての投稿。
mmkは音楽にまつわるアレコレが好きなんですが、
そのアレコレを多く含んだものの中でも特に好きなのが
i podとGAPのCM。日本では流れないバージョンも沢山ありますが
YOU TUBEで検索すると沢山出てくるので連続再生にして一気に
見て、聴くわけです。
i podはまさしく音楽プレイヤーなので音楽を上手く使っているのは
当たり前なんですが、加えて映像をあえてシルエットだけで表現していて、
ミュージシャンの動きがよりわかるようになっているものが多いので、
音楽聞きたくなった!だけではなく「体も動くぜ!!」みたいな気持ちに
なってしまいます。
とくにお気に入りなのは
Quantic & NickodemusのMi Swing Es Tropicalバージョン。(クリックで動画出ますよ)
この曲の何とも言えない明るい雰囲気はいつも心躍ってしまいますが、
それに加えてラテンの明るい雰囲気の音楽に併せたこのシルエットダンスは
音楽が流れていなくても陽気な音楽が流れていることがすぐに想像
できると思いませんか?いつだったかとても有名なダンサーの踊りを見た人が
「あの人のダンスを見れば音が流れていなくても音楽が聞こえるようだ。
あのダンス自体が楽器」
って言ってたな。このCMはそんな気持ちになります。
そしてGAPの中で今まで目にしてきたものの中で一番好きだったのが
1999年くらいのKHAKIシリーズのCM。とくにこれ。
GAP KHAKI SOUL(クリックで動画出ますよ)
曲はBill Withersの「LOVELY DAY」
この曲を聴くと心が躍るんですよねー。
「When I wake up in the morning〜」って静かに始まる出だしは
なんだかちょっとモジモジした感じで、曲が徐々に盛り上がってきて、
そしてこのCMでは曲が一番盛り上がる部分が使われているので
心躍るところからCMはスタート。
CMのダンサーの踊りと映像の色あいにばっちり合ってて、
「ア ラブリー でぇ〜〜」と一緒に歌いたくなるし、ダンサーを真似して
腕をナミナミ〜ってしてみたくなるし、後は出ているダンサーが
格好良くKHAKIを履きこなしているので履きたくなるし。
で、確かこの頃GAPでKHAKIシリーズのパンツを買いました(笑)
mmkはモノ作りをするときのヒントは結構音楽にまつわるアレコレから
得ることが多いので、(え、どこが、とか、そのあたりは突っ込まないでね)
この世に音楽があるおかげで今の仕事が続いているようなものです。
(ちょっと、いやかなり大げさかも)
といつも通り無理矢理モノ作りにつなげてみました。
ちなみに、その購入したKHAKIシリーズのパンツはいまだ現役で
履いてるくらい気に入っているサイズ、色合い、カタチなので
ぜひともまた再販してほしいなー。

コメントは受け付けていません。