オールスターキャストまであとちょっと

みなさん、こんにちはこんばんは。
昨日までのどんよりしたお天気が嘘のように、晴れて気持ちの良い
1日でしたね。そんな今日もスタジオmmkは下駄箱展へ向けて準備
作業でした。

今回の下駄箱展で新たにご紹介するブーツの試着用のものもほぼ仕上がり、
ふと思い立ち下駄箱展で試し履きしていただく展示靴を全部並べてみました。
一番手前は2011年の下駄箱展で初お披露目したヴィクトリア。今でも
スタジオmmkの人気の一足です。

しかし並べてみて、「もうひと顔、’あの’ひと顔がほしいね」とどちら
ともなくポツリ。二人して同じこと思っておりました。鈴木いわく、
その一足は私によく似合う一足らしいです。そんなこと言われると残り
時間あとわずかでやること山積だけど、ここはひとつ頑張っちゃおう
かな?!なんて思い始めてみたり。

展示用の靴は2008年に初めて下駄箱展を開催した時からの積み重ね
なので、古いものはもう7歳。見本としては随分と新鮮さを失っている
ものもあり、毎回「今回はもう展示しないでもいいかなぁ」など考える
ものの、実際に展示してみるとご興味持っていただくことが多く、実際に
頻繁にご注文いただくカタチのものばかり。作りたてのものだけが心に
とまるわけではないのだな、と。古株たちにもまだまだ現役として
頑張っていただこうと思っていますので、革の焼け具合など、作りたての
靴では伝わらなので、そんな見本としてもご活用いただけたらなと思います。

以前も書きましたが、今までどおりだけど今までと違う、これまでが
あるからここからを感じられる、そんな4日間になるといいなと
思っています。過去は今を作っているし、今は未来に繋がるし、未来は
未来だけでは出来上がらない。長いお付き合いの方にも、初めましての方
にも、今のスタジオmmkを感じてもらえたら嬉しいです。

終わり間際でアレもしたいコレもしたいが出てしまうのが下駄箱展。
どうなることでしょうか。ご来場くださる方々を思いながら準備に
励みたいと思います。

mmkの下駄箱展vol.04
12月18(金)〜21日(月)神楽坂フラスコ
二年ぶりのスタジオmmk式靴の受注会です。靴の受注のほか、
カバンや小物類のオリジナルアイテムの販売もいたします。
お誘い合わせの上、お越しいただけたら嬉しいです。

案内状をご希望の方がいらっしゃいましたら是非ご連絡ください。
お問い合わせはこちらから。

Facebookページつくりました。ぜひご覧下さい!
https://www.facebook.com/studiommkshoes
「いいね」をひとポチリして頂けたら幸いです。

コメントは受け付けていません。