靴教室のこと

こんにちはこんばんは。

梅雨入りするかな?しないかな?!の瀬戸際の関東地方。
今日は心地よい風がスタジオに通り抜ける1日です。

つい更新を怠ってしまってお恥ずかし限りなのですが、生徒さんの靴
ページを時折更新しています。ぜひぜひご覧ください。

その靴教室について最近ブログではあまり触れていなかったので、
久しぶりに書いてみようと思います。

靴教室に見学にお越しのかたにいただく質問で一番多いのが
「一足仕上げるのにどのぐらいかかりますか?」
です。

デザインやそれぞれのペースはありますが、一足目は半年〜8ヶ月ぐらい、
二足目以降も半年はかかるとお伝えしています。1年以上かけて一足仕上げる
生徒さんも多いです。そのぐらいじっくりと作業に向き合います。

時間かかりますね、はい、かかるんです。靴作りって。
でも作ってみるとわかるのですが、半年では足りないほどの作業工程。
1足目はちょっと遠いゴールに向かって手探りするように進んでいく
感じなのでさらに時間がかかります。

以前からお伝えしている通り、スタジオmmkの靴教室のテーマは
セルフオーダーメイドです。作り手・自分、お客さん・自分。

どんな靴を履きたいのかはもちろん、靴のこと・歩くことで何に悩んで
いるのかを自分自身に問いかけたり言葉にしたりと、作ること以外に
大切にしたいことを一つずつクリアにしていく作業も含まれます。

もちろんいきなりすべてを言葉にできるわけはないので、ぼんやりとした
イメージを少しずつ声にしてもらって作業の手ほどき以外にも脳内に
散りばめられたイメージを組み立てるお手伝いをしながら進めています。

ただ作るだけ、となると形にすることだけに特化してしまいそうですが、
自分がお客さんと思うと欲しい靴を履きたいし、使いたいカバンを使いたい、
リクエストに答えて満足したい(させたい)ってなるのでゴールは遠いけど
クリア、です。ぜひご自身の手で自分だけの一足を作ってみてもらいたいです。

お教室にご興味お持ちの方がいらっしゃいましたらぜひ一度見学にお越しください。
お問い合わせお待ちしています。靴教室についてはこちらでご案内しています。

今日もご覧いただきありがとうございました。
以前、
「1年に一足、お気に入りの靴が増えていくってなんて豊かなんでしょうね」
と言ってくれた生徒さんがいました。

この言葉は宝物としていつも胸に刻まれています。
靴教室の生徒さんには同じ作り手としてたくさん学ばせてもらっています。
いつもありがとうございます。

コメントは受け付けていません。