mmkについて


スタジオmmkは2003年より靴作り活動をしているホリベマミコとスズキカツトシのユニットです。現在は靴に限らず、鞄や革小物など、革をメイン素材として様々なモノ作り活動をしています。2013年に10周年を機に旧称mmk靴工房からスタジオmmkへ改称致しました。

ホリベマミコ

1998年 mogeworkshopにて靴作りを学び始める
2003年 独立しmmk靴工房をスタート
注文製作と教室をメインに活動
2008年 個展「mmkの下駄箱展vol.01」開催

スズキカツトシ

2004年 ヒコみづのジュエリーカレッジシューメーカーコース入学
入学と同時にmmk靴工房においても靴作りを始める
2008年 同校マスターコース卒業。
在学中び卒業制作においてブランド・オブ・ザ・イヤーを受賞
卒業後婦人靴メーカーに就職
商品開発を担当
2011年 本格的にmmk靴工房にてモノ作り活動をスタート