採寸の流れ

靴のご注文をいただくお客様は足の計測を行わせていただきます。
靴の細かいご希望を伺う他に、計測におおよそ30~40分ほど
お時間をいただきます。採寸時に行う作業を簡単にご説明します。

採寸の流れ

  1. 足の輪郭をとり、メジャーで足回り寸法を測ります。
  2. くるぶしの高さを測ります。
  3. かかと周りの幅をとります。
  4. フットプリント(足裏の接地している状況)をとります。
  5. 靴下は汚れませんのでご安心ください
  6. かかとから足首にかけてラインをとります。
  7. 足長を測ります。

※お作りする靴のタイプによって採寸方法が変わる場合があります。